ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2008.07.18 Friday

出会い

三浦基さんのワークショップオーディションが終了しました。
今日は、太田省吾さんのテキストをもとに、
ルールを決めた上で即興を行いました。
三浦さんとの、参加者同士との間には程よい緊張感とリラックスがあって、
とても惹き付けられました。

今回みていて改めて思ったのが、
このワークショップオーディションは、参加者にとっても、演出家にとっても、
ここが出会いの場になっているということです。
ここで出会った人と実験的ワークショップが実施され、
集った人それぞれに新しい発見があったのではないかと思います。
4日間という短い期間ですが、
ここでの出会いをこれっきりにせず、
今後の活動に多いに生かしていっていただければうれしいです。
ご参加いただいた皆さんのこれからの活躍を願いつつ、
次回はどんな出会いが生まれるか期待しつつ。
ありがとうございました。
2008.07.17 Thursday

言葉にする力

太田省吾さんのテキストを使って、短いシーンを作るワークが行われました。
筝�羌�������80717
続きを読む >>
2008.07.15 Tuesday

三浦基ワークショップオーディション開始。

恒例となって来た演出家を招いてのワークショップオーディションが始まりました。
今期は三浦基さんが講師となります。始めて集中講座の形をとって4日間連続の密度の高いワークショップを行います。

筝�羌�80715

筝�羌�80715-2
続きを読む >>
2008.05.06 Tuesday

三浦基ワークショップオーディション参加者募集

演技のトレーニングを積んでいる役者さんと、優れた演出家の出会いを作る「ワークショップ・オーディション」を再び開催します。
過去に行ったワークショップオーディションからは、いくつもいい出会いが生まれ、今年行われる公演への出演を果たしています。
チャンスを求める俳優のみなさん。演出家の創作方法、プロセスに触れてみたい皆さん、奮ってご応募ください。
今回ナビゲーターを務める演出家は、劇団「地点」の代表をつとめる、三浦基です。
ラボ受講生だけでなく一般の方の受講も可能です!
詳細は次の通りです。


続きを読む >>
2008.02.05 Tuesday

鈴江さんによるワークショップ最終日

鈴江さんによるワークショップの最終日。
わずか6回ではありましたが、大変充実した内容のワークショプとなりました。
最後の総括の話では、「とにかくやることが大事だ」という激励が飛びました。「勇気を持って、自分が面白いと思うものを信じよう」という話もありました。役者の自立にとってそれはとても大事なことだと私も思います。
 鈴江さんのワークショップは参加された皆さんにとって、とてもいい刺激になったと思いますが、単なる刺激の場に留まるのではなく、いい出会いを生み、そしてそれが発展してくれることを祈りたいと思います。鈴江さんそして皆さんお疲れさまでした。
鈴江クラス080204
2008.01.29 Tuesday

クリエイティブにそこに居る。

鈴江俊郎さんによるワークショップの5日目(いよいよ次回がラストとなります)

続きを読む >>
2008.01.21 Monday

質問

鈴江俊郎さんによるワークショップの4日目。
鈴江さんのワークショップでは、矢継ぎ早に鈴江さんから質問が飛びます。
「このシーンでは登場人物たちがある予想をしたのに、それが違っていた。それを、集団による演技で的確に表現するにはどうしたらいいか?」というような質問です。最初は戸惑いますが、参加者は次々にそれに答えてゆきます。
鈴江クラス080121
続きを読む >>
2008.01.14 Monday

想像力

鈴江さんによるワークショップオーディションの3回目でした。
いつものように鈴江さんは、鈴江さんがこうあるべきという役者のあり方を、具体的なエクササイズを通じて伝えていきます。

続きを読む >>
2008.01.07 Monday

役者に求められる能力

年末年始休みを挟んで鈴江俊郎さんによる、ワークショップが再開されました。
鈴江さんの演技に対する思いや指導は非常に明確で、それを伝えることも上手くさすが長年大学で教鞭をとられていただけのことがあります。
鈴江クラス080107
続きを読む >>
2007.12.17 Monday

鈴江俊郎ワークショップ開始。

今日から鈴江俊郎さんによるワークショップオーディションが始まりました。
鈴江さんの演劇に対する考え方や、方法と役者たちが出会う場となります。

初日から鈴江さんの熱い思いが伝わるワークショップとなりました。
鈴江クラス071217
鈴江クラス071217-2
次回は年明け7日となります。
今日のような緊張感のある現場から、いい出会いが生まれることを期待したいと思います。
Powered by
30days Album