ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2008.11.19 Wednesday

能楽講座の魅力

今期、約半年ぶりに能楽講座が開講されました。
8月〜10月期にも開講を予定していたのですが、受講希望者が集まらず開講できなかった経緯があります。当初、能楽は人気講座になると予想していました。こんな廉価でしっかりお能が学べる機会はそうは無いからです。
ところが、ふたを開けてみると受講生殺到とは行きませんでした。参加して来た受講者は大きく二つのタイプに分かれました。すっかりその魅力に取り付かれ、何度も受講するタイプ、一方は途中で挫折してしまうタイプ。もしくは最初から受講をしないタイプです。
 ちなみに今期も受講者の半数以上がリピーターです。
続きを読む >>
2008.04.23 Wednesday

「まあ、一生稽古ですわ」

今日は2月からのシーズンの最終日でした。恒例の発表会を行いました。
3組に分かれて、謡と1人づつ仕舞を発表します。
先生曰く「(プロを目指して)ガッツリ稽古している人が、稽古を初めて1年ぐらい経ってから取り組む曲なので、初心者の人にはハードルが高かったが、みなさん集中を切らさず最後まで舞い切った。それは評価できる」とのこと。
最後のお話の中で、先先代の師匠の言葉を紹介してくださいました。「まあ、一生稽古ですわ」ためいきまじりにそう語った師匠が言いたかった意味は、舞台は形に残らず、客の心に残るもの。生きている間づっと取り組み続けてこそ、それは成し遂げられる。ということだそうです。
現代劇も同様かもしれません。・・・・頑張りましょう。
2008.03.26 Wednesday

ひとりづつ

能楽講座も終盤となりました。今日からは今まで習った型を深めてゆく(しっかり覚えてゆく)段階に入りました。最後には先生と1人づつ舞って、残りの人は地謡をする練習を行いました。次週からは徐々にサポートがなくなって、独りづつ舞うということになる予定です。
ちなみに来週の会場は再びアトリエ劇研となります。お間違いなく。
2008.03.19 Wednesday

型付け最後まで。

毎回行っている謡の稽古も今日からは、本当の地謡のように前向きで行う練習となります。今までは輪になって行っていたので、呼吸を合わせやすかったのですが、正面を向くことでそれが難しくなります。
能楽講座080319
続きを読む >>
2008.03.12 Wednesday

型づけも終盤。

順調に型の稽古が進みます。今日は後半「富士の高嶺」まで進みました。次回には最後まで行ける予定です。そこからは復習しながら演出的なところまで踏み込んだ練習になります。
次回の会場は今回同様人間座スタジオになります。お休みされた方はお間違いなく。
能楽講座080312
2008.03.05 Wednesday

演出的なところまで。

今期の能楽講座も今日で5回めとなります。
今日で型のお稽古もちょうど半分ぐらいまできました。
あと2〜3回で全ての型を習い、その後はできれば「演出的な部分」にまで稽古を進めたいということです。演出的な部分とは、仕舞は全て型が決まっていますが、その型を覚えた上で、より表現を豊かにするような+αを加えてゆくということです。型を覚えるだけでもなかなか大変なので、「うわー大変だ」と思っている受講生もいるかもしれませんが、(習うペースも上がってきているので)ぜひ頑張ってついていってもらいたいと思います。
能楽講座080305

2008.02.20 Wednesday

徐々にペースアップ

今期の能楽講座も今日で3回めとなります。まだ若干たどたどしいものの、だんだん和服への着替えも早くなり、稽古に時間がさけるようになってきました。
本日も謡のお稽古、そして型のお稽古へと進んでゆきました。「このペースだと最後までいかないかもしれない」と講座の最後に先生から耳の痛いおしらせ。次回からはペースアップをしてゆくそうです。
皆さん頑張って下さい。
写真はひとりづつおさらいをしているところ。
能楽講座080220
2008.02.13 Wednesday

仕舞のお稽古

今日からいよいよ本格的なお稽古が始まりました。
前回1時間かかった着付けも、30分ほどで終わり、謡そして仕舞の練習へと進みました。
今日は冒頭の型を習いました。写真はひとりづつ習ったところまで復習しているところです。
能楽080213
人のを見ながらそれを自分が舞う時に活かしてゆきます。
続きを読む >>
2008.02.06 Wednesday

羽衣

新しい能楽クラスが始まりました。まずは恒例の着物の着方から始まります。
毎回の傾向としては男性の方がこの着付けに関しては苦労しているようです。
今期習う曲は「羽衣」です。
ちなみにこの曲は今年の6月に行われるアトリエ劇研演劇祭で、講師の宇高さんが演じて下さることになっています。(必見です!)
 今日は謡のお稽古をしました。
能楽080206
続きを読む >>
2008.01.29 Tuesday

発表会

今期の能楽講座最終日。恒例の発表会がありました。
今回は6回の講座でかつ割と難しい曲とのことだったので、できばえはどうなることかと思っていましたが、大変いい出来の発表会だったのではないでしょうか。
能楽講座080129
続きを読む >>
Powered by
30days Album