ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2007.09.17 Monday

上演台本決定!

ついに上演台本が決定しました。正確には上演許可が取れてからとなりますので、上演したい台本が決まったということになります。
作品は土田英生さんの「近松ゴシップ」です。プロデュース公演の為に書き下ろされた台本で、今回のメンバーが上演することで、とても面白い作品になりそうです。
公演クラス071917
上演許可が下りれば、晴れて配役決め、本各的な稽古となります。
田中演出でどう作品が立ち上がってくるのか、期待したいとおもいます。
2007.09.10 Monday

台本決定にむけて

今日は、特に身体を動かすこともなく、
台本を決める話し合いをしました。

それぞれ今日までに読んできた台本について、
意見を言い合って、
もう一度読んでみたりして、
最終的に候補が二つまでしぼられました。
次回までにもう一度この二つの台本を読んで、
自分がどの役をやりたいかを考えてきてもらいます。

少しずつ目の前が具体的になってきて、
公演への意識が高まってきました。
1月公演に向けて、やっと準備が整って、
スタート地点に立てそうです。
まだまだこれから。
いよいよこれから。
2007.08.27 Monday

呼吸

公演クラス、台本選び難航中…
男女比や年齢ももちろんですが、
集まったメンバーの顔を思い浮かべたり、
今回はこんな感じのがしたいなぁなどなど、
欲張り心が出てきて絞るのがむずかしい。
もうひとがんばりです!

今日は来週までに田中さんに読んできてもらう台本を準備しました。
助手はメンバーのお子さん、小学三年生。
コピーを手伝ってもらって大助かりです。

ということで、少し遅れてクラスに向かうと、
今日はじっくり呼吸を使ったストレッチをされていました。
2人ペアで向かい合わせになって、
お互いに呼吸を見せて一緒に動きます。
合わすでも合わされるでもなく、
呼吸とともに同調していく動きがとてもおもしろいワーク。

呼吸は身体に一番近くて、
セリフを発するために必要不可欠なもの。
呼吸を止めると頭で動きを考えてしまう。
相手と呼吸を合わせること、
呼吸をみること、感じること、
呼吸で動くこと…
田中さんのクラスでは、
「呼吸」がひとつのキーワードのようです。

普段何気なくやっている呼吸ですが、
なんだか呼吸に大きな可能性を感じました。


2007.08.13 Monday

候補台本を読む

今日の公演クラスでは、
候補台本のひとつを読みました。

今日いきなり渡された台本ですが、
ただ棒読みするのではなく、
できるだけその人らしさが分かるような読み方を
田中さんが指示されていました。

続きを読む >>
2007.08.06 Monday

第3期公演クラススタートです。

今日から公演クラスがスタートです!

今期、演出を担当するのは、田中遊さん。
「正直者の会」主宰(演出・脚本・出演)、
「マレビトの会」では役者として活躍されています。

続きを読む >>
2007.07.23 Monday

公演クラスがスタートします。

来年1月11日〜13日に行われる公演を目指す、「公演クラス」がこの8月から再び動き出します。
このクラスは「フレッシュコース*ビギナー向けのコース」を受講されている方が参加して行われるものです。約半年間かけて、台本選び、配役から始まり、演技だけでなく望めばスタッフワークも行いながら作品を完成させます。
 ちなみに今回で3回目の公演になります。初心者による公演とはいえ、おかげさまで過去2回ともに、大変好評をいただいています。

続きを読む >>
2007.04.09 Monday

公演クラスによる発表公演終了

昨年の11月からこの日のために準備して来た発表公演が昨日で終了しました。
出演者の皆さん、演出はじめスタッフの皆さん本当にお疲れさまでした。
公演クラス070406
続きを読む >>
2007.04.08 Sunday

いよいよ最終日

公演クラス発表公演『おはようと、その他の伝言』もいよいよ本日が最終日となります。
宮沢章夫さんが描いた不条理な劇世界に、果敢に挑んでいます。
外は春のうららかな日曜日、そんな町の中にポッと空いた闇。劇場という不思議な異空間をぜひお楽しみください。作品もそんな感じです。

残席僅かですが、当日券も10枚程度は出る予定です。
今日はお天気も回復しそうです。お散歩がてらぜひお立ち寄りください。近くの桜もきれいですよ。ちなみに
受付開始(開場)は13:30
開演は14:00からとなっています。
お問い合わせは:電話075-791-1966 アトリエ劇研まで。
2007.03.12 Monday

この舞台に!



今日はいつもより少し狭い場所で、スタッフの見学も入って、和気藹々とした稽古になりました。

週二回のラボの時間以外にも、ほぼ毎日自主稽古をしているからか、前回に比べて台本を持たずに稽古する人が増えていました。おぼろげながらも記憶から台詞をしぼり出して、片手が自由になった分、動きがダイナミックになって、とたんに舞台の姿が見えてきました。

ラボのあと、舞台美術のスタッフが作った舞台模型を見せてもらい、興奮の様子の受講生。とてもすてきな舞台になりそうです。この舞台に13人が立って、「おはようと、その他の伝言」の不思議な世界が繰り広げられるのか…どうぞどうぞお楽しみに!

2007.03.07 Wednesday

あと一ヵ月

公演まで1ヶ月をきりました。
自主稽古もとても積極的に行われていて、
稽古は順調に?進んでいます。

配役が決まってから少しずつ場面を作っていき、
今日ようやくひとまず台本の最後までいくことが出来ました。
これからは、一周した台本の全体像を意識しながら
場面ごとにもっと細かい演出が加えられていきます。
衣装や小道具も少しずつ集めていって、
あと1ヶ月でどんどん作品が形を成していくことでしょう。

でも皆さん、まだなかなか台本が手から離れない様子。
体を自由にするためにも、
台詞を覚えるのがまずは一番の課題かもしれません。

そんなこんなで
日々悪戦苦闘試行錯誤しながらも
稽古に励んでいます。
どうぞご期待ください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
劇研アクターズラボ発表公演 vol.2
おはようと、その他の伝言
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[作] 宮沢章夫
[演出] 山口浩章

[出演(50音順)]
板倉真弓
海本博志
エドワード平尾
川津かなゑ
佐伯里紗
多賀祥子
東井嘉秀
戸谷彩
土肥亞矢
辻智之
樋口朋子
平尾大夢
廣瀬信輔

[日時]
2007年4月6日(金)19:30/7日(土)14:00、19:00/8日(日)14:00
*開場は開演の30分前

[料金]
前売 1300円
当日 1500円
*日時指定/自由席

[会場]
アトリエ劇研
京都市左京区下鴨塚本町1

[ご予約・お問合せ]
アトリエ劇研
TEL&FAX 075-791-1966
E-mail info@gekken.net
WEB http://www.gekken.net
(事務所対応時間/10時〜18時 火曜日定休)

[主催] NPO劇研

[スタッフ]
舞台監督・小島聡太
舞台美術・川上明子
照明・魚森理恵
音響・奥村朋代
制作・上田千尋/杉山準
Powered by
30days Album