ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 細見クラス第7回(研修生によるレポート) | main | 公演クラスその1 ラボ+芝居工房2009 第18回(研修生・アシスタントによるレポート) >>
2009.06.23 Tuesday

大久保さんによる代講

今日の平岡クラスは、平岡さんの急用により急きょ代講となりました。
お越し頂いたのは、ラボ初登場の大久保吉倫明(おおくぼ きちのりあき)さんです。
大久保さんは、東京での新劇系の劇団で修行を積み、その後静岡のSPACの座員として活動されていた方で、近年は京都に拠点を移し、俳優の身体訓練にまつわる塾を行なっておられます。
先日行なわれた、アトリエ劇研シニア劇団星組公演『FACES2』にはゲストとして出演していただきました。
 このクラスではテキストを使ってそのシーンスタディーをしながら、演技について学ぶのですが、今回はそれからちょっと離れて、大久保さんがやってこられたこと、主に「身体から考える演技」について学びました。もちろん、1回きりの代講ですのでまだまだ不十分ですが、大久保さんもおっしゃっていた通り、どこかでかならずそれらは関係してくる。と思います。

 これも何かの縁ですから、今日参加された方とまたどこかで大久保さんが出会ってゆくことになれば幸いです。そして、今日のクラスが台本を演技に起こしてゆく上での何かヒントとなってくれるといいのですが。
大久保代講090623


 

 
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album