ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 見る。感じる。 | main | もっともっとぶつけ合う >>
2008.04.14 Monday

自分で問題を見つけてゆく。

平岡クラスでの濃い練習が続きます。既に指定された箇所のセリフを覚えて、シーンを演じる練習となっています。
選抜クラスだけあって、平岡さんからは今までのクラスよりも厳しい要求が出されます。
「漠然と台本を読みすぎていないか」「稽古場はプレゼンの場なのだから、もっと積極的に出して欲しい」「ここで指示されるのを待つのではなく、自分で問題を見つけてきて欲しい」などなど。これらは、通常のラボのクラスでも言われていたことですが、要求されていることは更に高いレベルに向けてのことです。
本公演の稽古と違って、ワークショップ感覚だとどうしてもそうした点が甘くなるのですが、だんだん本公演さながらになってきました。自主的な練習も行われているようです。この継続こそ力を生むのだと思います。ぜひ頑張ってもらいたいと思います。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album