ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< インタビュー | main | 相手への意識 >>
2006.10.10 Tuesday

位置取りから見えてくるもの

今日の内田クラスは台詞無しのレッスンとなりました。
ポイントは位置取りと、関係性。
相手に対してどんな位置をとるかで、演技者が感じる感覚が変化する。
それを体感します。
???????061010
置かれた椅子にすわって、他の人に対しての感じ方を自覚してみると、いろいろな感想が聞かれます。
「ここに座るとなんだか怖い感じがする」という意見も。不思議なことに同感という意見を持つ人も何人かいて、位置と関係(他者への感情や意識)のデリケートな関わりが浮かんできます。
「位置取りを決めただけで、基本的な何か(関係)が決まっちゃいそうだね」と内田さん。その通りかもしれません。
役者さんがそうした感性に鋭くなっていることは、逆に立ち位置を指示する演出も豊かにするんじゃないでしょうか。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album