ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 鏡合わせ | main | 居心地 >>
2006.06.13 Tuesday

音に反応

二口クラスの今日の見所は、「音に反応して体を動かす」ワーク。
3〜4人のグループを作り、一人が後ろでいろいろな音や声を出して、他の人がその音に体をまかせて動きます。同じ音を聴いていてもそれぞれ感じ方や動き方が全然違い、感覚で動く人や、音から物語をつくり出す人・・・いろいろな動きがありました。
そしてさらに注目すべきは、音をつくる人。自分が世界を動かしているような気持よさを感じるらしく、動く人を見ながら音を出すことで、どんどん自分の世界ができていく様子がとても興味深かったです。まるで何かの公演を観ているくらいのボリューム満点、おもしろいワークでした。



つづいては、前回も挑戦した「即興芝居」。
まず、二口さんがそれぞれの人物像や状況、場所、トピックだけを提示して、それを即興で芝居にしていきます。これはなかなか難しく、トピックにこだわって周りの人や、見られているということに意識が向かなかったり、会話の受け渡しが上手くいかなかったり・・・即興は難しい!でも、そんな中でも場面をぐいっとひっぱるような動きや台詞が飛び出したり、盛り上がっていく会話がおもしろい。
次回までに、少し自分や周りのキャラクターを整理して、関係をはっきりさせてから、もう一度やってみようということになりました。

「内側からからだを見つめる」がテーマの二口クラス。
人数も増えて、ますます盛り上がりを見せてきています。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album