ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 発表会 | main | コミュニケーションの真ん中の空間。 >>
2011.04.02 Saturday

言葉を立ち上げる

 「ラボ+烏丸ストロークロック」の現場では、作品の本質を、個々の俳優の身体・内面を通じて、どんどんと深めていっています。自分たちにとって未知の体験を、リアルに語るために、身近な体験や日常的に感じているところからはじめることで、自分にとって遠い物事などを、自分の内側に近づけていきます。

 今日は柳沼さんから、「リズム」や「テンポ」に関しての指示が出ていました。戯曲に書かれた言葉の連なりを声に出す際に、「リズム」や「テンポ」に注意を払うことで、言葉が少しずつ立ち上がってきたように思います。「リアル」を立ち上げるために、様々な方法を試していきます。

 台本の読み合わせでは、参加者の皆さんの旺盛な姿勢がとても強く感じられるようになってきました。どういった世界観が仕上がるのか。楽しみでなりません。

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album